2014年11月15日土曜日

多治見市陶磁器意匠研究所 作品展示

多治見市陶磁器意匠研究所 作品展示

現在、ショールームでは、「多治見市陶磁器意匠研究所」卒業生の方々の
作品をお借りして、展示させて頂いております。

「多治見市陶磁器意匠研究所」とは…
 多治見市は、隣接する土岐市、瑞浪市とともに、美濃焼という日本最大の陶磁器産地を形成しています。
 多治見市立の陶磁器の試験研究機関である「多治見市陶磁器意匠研究所」は、1951年の発足以来、800人以上のやきものに携わる人材を輩出してきています。
 デザインコースと技術コースがあり、2年かけて専門的に焼き物について学べる芸術の学校です。
 興味のある方は、是非、ご覧ください。
 生徒募集の締め切りが間近です!!
 
  → http://www.city.tajimi.lg.jp/ishoken/

展示作品を一部ご紹介させて頂きます。

作品展(1).JPG

作品展3(1).JPG

作品展1(1).PNG

作品展6(1).JPG

作品展4(2).JPG


陶磁器とは思えないような、なめらかな質感と形。
立体感があり、とても面白い作品ばかりです。
ぜひ、ショールームに実物を見に来て下さいね。


※展示は終了致しました。